2016年 04月 14日 ( 2 )

台木ノイバラ

真正スレターズクリムゾンチャイナだと思って
チャイナの花壇に植え付けたものが
わさわさと葉を出してきました。
…これは…台木の野ばら…(T_T)

d0177073_18333937.jpg


d0177073_18333916.jpg


ノイバラでも構わないのですが
チャイナの花壇なので、移動してもらわなくては。
ひとまずノイバラは鉢に移して、代わりにマダムローレット・メッシミーを植えました。

d0177073_18333965.jpg


ドーレンボスセレクションの根元から出てるのは
どっちなのでしょう。私には判別できません。

d0177073_18333978.jpg


ジューンベリー
d0177073_18334034.jpg


d0177073_18334048.jpg


ナツハゼ
d0177073_18334025.jpg


d0177073_18334062.jpg


d0177073_18334149.jpg


ナナカマド
d0177073_18334153.jpg


緑も増えて、春らしい庭になってきました。








by tsugumi-normalis | 2016-04-14 18:12 |

うつくしいもの


わたしみずからのなかでもいい
私の外の せかいでも いい
どこかに「ほんとうに 美しいもの」は ないのか
それが 敵であっても かまわない
及びがたくても よい
ただ 在るということが 分かりさえすれば
ああ ひさしくも これを追うに つかれたこころ

八木重吉


「八木さんに言ってあげたかったなぁ。あるかもよって」
と言ったのは、小説「昨夜のカレー、明日のパン」に登場する女の子。
d0177073_14001578.jpg


読み始めは、ちっとも気持ちがのらなくて、途中で読むのをやめようかとまで思ったのですが、真ん中くらいから面白くなってきました。
諦めずに粘って良かった〜^^

「夕子」の章は特に良くて、美しい言葉が散りばめられています。

七草を刻んだ粥を食べ、豆をまき、次の朝、その豆を鳥が食べに来ているのを見つけ、春を感じ、桜を見て、苺ジャムをつくる。新緑の匂いに気づき、梅干しを縁側に出しては干し、干してはしまいを繰り返す。折り紙で天の川をつくって見せて一樹を驚かせ、花火をして、スイカを食べて、桃をむいた。小豆を煮て月見だんごをつくり、栗を渋皮のまま煮て瓶詰めにし、銀杏を拾って洗い、割って煎って、みんなで食べた。庭を金色に染めた落ち葉を掃いて、白菜を干して樽に漬けた。

自分自身はこんな生き方とは無縁ですが、きれいな日本語にうっとりしてしまいました。



そして昨日はHuluでこんな映画を観ました。
「ソーシャルネットワーク」

これも最初から乗り気になれず、でも面白くなるかも?と信じて最後まで観ましたが、空振りしてしまいました^^;

d0177073_14001562.jpg


救いは、エドゥアルド・サベリン役のアンドリュー・ガーフィールドが可愛かったことかなああ。






by tsugumi-normalis | 2016-04-14 13:26 | 日々のこと | Comments(0)

日々のこと。


by tsugumi
プロフィールを見る